10:00~18:00 火曜定休tel.078-846-5422

CUISINE

料理

記憶に残る「味のプラザ」をご体験ください。

大切な1日だからこそ、お料理にはこだわりたい。
そんな想いのおふたりとゲストの皆さまに、フレンチイタリアンと和洋折衷料理をお届けいたします。

POINT01

ここでしか味わえない「味のプラザ」

口コミでも評判のプラザのフレンチイタリアンと和洋折衷料理。
料理長が新郎新婦・ゲストの皆さまのために
つくり出す料理は「ホテルプラザ」の味を受け継ぐ、
歴史と伝統を感じる品々。
その技術と想いを表現したのが、
天空のガーデンをイメージした彩り鮮やかなオードブル。
青々と広がる天然の芝。365 日いつでも華やかに咲き誇る花々。
このこだわりこそ、美味しいだけでない「ゲストの記憶に残る料理」となります。

POINT02

おふたりに合わせたオリジナルメニュー

ご希望に合わせて、オリジナルメニューをおふたりと一緒に考えます。
おふたりの想い出のお料理やゆかりのある食材などをヒアリング。
その上でゲストが一番慶んでいただけるメニューをつくり上げます。
料理長自らお打ち合わせに立たせていただくことも。
「新郎の出身地が新潟」ということでご実家でとれたお米をお料理に盛り込んだり…
こだわりをカタチにすることでゲストから慶びの声を多数いただいています。
オールインワンウェディング(あなたの望む全てが叶う)のコンセプトにふさわしい、
この日のためだけのお料理をご提案いたします。

POINT03

【口コミで好評】季節で変わるコース

四季折々の厳選素材を使った特別限定コースをご用意しております。
季節限定だからこそ素材本来の味や魅力を最大限に引き出すことができます。
「慶びの日に華を添えるお料理」をテーマに一皿一皿心を込めて、
旬の食材を生かしたメニューです。
盛り付けにもこだわり。夏メニューのレンコンは打上花火を模して…など、
見た目にも季節を感じていただける工夫を盛り込みます。

HISTORY

ホテルプラザ神戸の料理がなぜ愛されるのか。

「味のプラザ」と呼ばれた所以は、日本屈指の品質を誇った大阪のホテルプラザから始まります。
ホテルプラザは開業から30年、1999年(平成11年)3月末をもって閉館しましたが、シェフたちの多くはホテルプラザ神戸へ移籍。
現在もその味と技術を守りながら、「味のプラザ」は進化を続けています。
南フランスニース地方のミシュラン2つ星のレストランでの経験を経た料理長の山田竜巳による、フレンチイタリアンはここでしか味わえない一品。
味はもちろん、見た目にも華やかなお料理を一つひとつの結婚式のためにつくり上げます。
お料理からストーリーを感じられ、「記憶に残るお料理」になり、皆さまに愛され続けております。

Message 料理長からのメッセージ

大切にしていること。それは、ただ単に美味しい料理ではなく「記憶に残るメニュー」であり続けること。
そして、「お客様のご要望にはNOとはいわない」こと。
おふたりの“想い”を大切につくり上げるお料理は、祝福の気持ちを加え、いっそう華やかに、
さらに美味しく披露宴に華を添えます。
メニューの組み立てをはじめ、お好みの食材など、おふたりのご要望を伺いオリジナルのコースをおつくりすることも。
皆さまに美味しくお召し上がりいただけるよう、アレルギーをもつお客様の特別メニューもご用意いたします。
さまざまなお料理を手掛けてきたホテルプラザ神戸の心あたたまるお料理をご賞味ください。
おふたりはもちろん、ゲストの五感に響く創造的なおいしさを追及したお料理をぜひ佳き日に。

DESSERT

デザート

ケーキづくりには「芸術的要素が重要」だという考えの元、プラザ独自のスイーツを作り続けている。

細かく分量にまでこだわった卵の風味濃厚なふんわりスポンジ。
結婚式ならでは、年齢層の広いゲストに好まれるようにと、こだわり抜いた甘すぎない生クリーム。
既存品を使用しないこだわりのスイーツが、おふたりのパーティに彩りを添える。

おふたりの趣味、お仕事、想い出の場所 etc. なんでもデザインし、カタチづくるオリジナルウェディングケーキ。
これまで、たくさんのご新郎・ご新婦様が、ゲストもあっと驚く世界でただひとつのウェディングケーキを前に、笑顔でケーキ入刀をされてきました。
ホテルプラザ神戸ではおふたりが想い描かれているイメージを伺い、
パティシエが、マジパンやデコレーションの技術を駆使して、オリジナルウェディングケーキをおつくりいたします。

Message 炎のアイスクリーム、季節のフルーツソース

冷たいアイスクリームに季節のフルーツを使った温かいソース。
口に含んだ時の、溶けるか溶けないかの瞬間が新食感で格別な美味しさ。
フルーツは温めることで甘さが引き立ち、ご年配の方でも甘いものが苦手な方でもお召し上がりいただき、慶びのお言葉をいただきます。
好評なのにはもう一つ理由が…ソースは料理長自らおふたりのご披露宴会場に出向きフランベ。
皆さまの目の前でのパフォーマンスは圧巻の一言。季節のフルーツソースを実況しながらつくり上げていきます。
披露宴の最初から最後までおもてなしの心を料理とデザートを通してお届けいたします。

OTHER CONTENTS